リバネス研究日誌(らぼのーと)

エッジが立ってると評判です

ブログを書くたった1つの原動力

ブログを書くには、ブログを書き起こすだけの理由が必要だ。


まとまった記事を書くのはそれだけで時間がかかる。
誰かに読んでもらいたいなら、それらしいネタも必要だ。
別にお金をもらっているわけでもない。

どうすればブログを書く?


いま、ブログを書く理由はなんだろう。
それは
気持ちが動いたかどうか。
グッとくる何かがあったから。
じゃないかと思う。

001


書く効用


自分をモニターできる。
自分の感受性がにぶってないか。
新しいものに目を配っているか。
おなじみのものに、新鮮な視線を向けられるか。
こんなことがわかる。
1年の振り返りは自分の書いた記事の量でわかる。
カテゴリごとの記事の本数は、自分の興味がどこにあったか教えてくれる。

だから本を読む


本もよむ。WEBも廻る。旅に出る、うまいもの食べる。などなど。

グッとくることないなあ…


ということがないように、したい。
ま、こない時期もあると思うけど。
それもモニターして、自分の心の健やかさをハカる。

がんばろー

広告を非表示にする