読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リバネス研究日誌(らぼのーと)

エッジが立ってると評判です

生放送「日経プラス10」視聴したら、まとまり具合が手頃だった件

日経プラス10で、「科学者集団が創造する新ビジネス」ということでリバネス丸幸弘が生出演、たっぷりと特集していただきました。

先物売買特集のあとに、弊社が登場するというのは新感覚。だって普段、裁定取引のこととか全然考えないもーん。

ツイートからは漏れたけど、久保田解説員が言った「コンサルでも、シンクタンクでも教育支援会社でも研究開発だけの会社でもない。まったく新しいモデル」というのは的を射た表現のように思う。

既存の分類だとどうしてもうまくハメられないみたいなんですよね

 出前実験教室をやるときも、けっきょくかなり長い時間を「あなたの研究って何?」「何のためにやるの?」「あなたにとってはどういう意味があるの?」「世の中にとってはどういう新規性やオリジナリティがあるの?」みたいなディスカッションに費やします。

これを異分野、異世代のチームメンバーとやるのが、とてもハードに頭を使うんです。

そして伝える力を伸ばしてくれる。

 ま、総合商社と言われるとそれはそれで日経世代にわかりやすいんではないでしょうか。