読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リバネス研究日誌(らぼのーと)

エッジが立ってると評判です

堂本光一ちょこっとサイエンス、ゴールデン枠進出。

昨日、NHK総合で「ちょこっとサイエンス」の放映がありました。皆さんはご覧になりましたか?
これまで全回チェックしていますが、今回が一番よかった.。゚+.(・∀・)゚+.゚
レギュラー入も夢じゃない!
レギュラー化したときの理想像をちょっと考えてみた

尺は45分~1時間
前回の30分から今回は45分。とてもゆったりした長さになったと感じられました。
おかげで科学ネタ1つあたりにかけられる時間がのびた。

これがすっごく良くって、このおかげでオリヒメの取材のくだりがたっぷり見られた のだと思う。
願わくば、パネル、フリップなどで矢継ぎ早にVTRに登場したセキュリティネタなどは
振り返るとより分かりやすくなったと思う。

するとやっぱり1時間番組がいいのじゃないでしょうか。


サポーターの持ちネタを活かしたコーナー
科学サポーターとして、内田麻理香さん、桜井先生に並び、弊社代表 @yukihiromaru も出演しているわけですが、今回は持ち時間がちゃんと取られていた。三者ともそれなりに喋ったわけです。
前回は内田さんのコーナーや桜井先生の円トークなども詰め詰めだったわけで
サポーターの持ち味、持ちネタがより活かされたように思いました。

すると理想はやっぱサポーターの個性がもっと伝わるようなコーナーが
できたらいいなあ。

しかし、丸さんはスタジオトークで収録中はもっと喋ってたっぽいので
リバネス的にはもっとオンエアに残るトーク術を開発するべきかもしれません(笑)

あと芸能人の皆さんが実験するのもいいかもしれませんね。
ロケはほかの科学番組もたくさんやっているので、堂本光一のセンスが光る演出が大事に思います。
Kinkiのロケなんてここ数年見たことないけどね。←堂本兄弟の見過ぎか。