リバネス研究日誌(らぼのーと)

エッジが立ってると評判です

音声学×音響分析=発音矯正システム


英語の発音、日本人にはもうどうにもならないと思っていませんか?

産業技術総合研究所がこのテーマに取り組み、一つの答えに辿り着きました。
それは産総研の音響分析技術と音声学の知見に基づいて、
言語音声の調音状態(口の中の状態)まで判定矯正する英語学習ツール「発音検定」です。
青山学院大学の実験によると、発音の質だけでなく10時間でリスニングにも効果が現れています。

今回の理系のキャリアカフェはこのプログラムの開発に携わった研究者二人をお招きしてお話し頂きます。
音のサイエンスに興味が有る方、英語のリスニングに効果のある学習方法を探している方、
アカデミアの研究とビジネスの接点に興味のある方は是非ご参加下さい。

**********
日時:2013年4月14日(日) 15:00-17:00
場所:リバネス カフェ&ダイニング
参加費:1000円(ワンドリンク付き)
定員:20名
対象者:理系大学生、大学院生、ポスドクなど若手研究者
講師:株式会社プロンテスト 代表取締役 奥村真知様
ゲスト講師: 産業技術総合研究所 児島宏明先生、大村浩先生
**********

申し込みは
若手研究者応援プロジェクトサイトから!

広告を非表示にする