リバネス研究日誌(らぼのーと)

エッジが立ってると評判です

パワープレーを仕掛ける権力者らしい話し方

権力者らしい話し方とは、相手の話しを遮ることである。
どんな会話でも相手を遮るのは力を演出する一つの方法である。

権力者は議論における力を自由に使いこなす。
議論における力には三通りある。
  • 第一は直接対決に勝つ力。
  • 第二は議題を決める力。
  • 第三は議論のルールを決める力である。
強い立場にいる側が一段と優位に立つ常套手段は、
相手がつゆほども疑っていない基本敵前提に疑義を提出することだ。
「そんなことはどうでもよくって、◯◯という前提が嘘だろ」
「本当の議題はそんなところじゃない!◯◯をかんがえろよ」
などといった表現型となって現れる。

広告を非表示にする