読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リバネス研究日誌(らぼのーと)

エッジが立ってると評判です

X Prize100 Over 100 Candidates〜100人の長寿遺伝子を読み解くプロジェクト

長生きのヒミツは長寿の人(の遺伝子)に聞け、ということで
100人のデータベースをまずは作ろうというプロジェクトがある。

X Prize100 Over 100 Candidatesは、遺伝子解読の賞金レースだ。
素早く、正確(医療品質)、かつ安価に100人のデータを解読したチームに
10Mドル(9億円)の賞金を与える。
受賞発表は2013年4月。
解読したゲノム情報は公開され、今後の長寿遺伝子研究に使われる。
エントリしているチームはLife Technologies社(シーケンサーのIonTorrentがある)と、
Wyss Institue(ハーバード大学)。
他に名乗りを挙げたチームは見当たらなかった。
いったいどちらのチームが 受賞するのか楽しみだ

http://genomics.xprize.org/100-over-100

なお、このプロジェクトはX Prize財団のArchon Genome X Prizeプログラムの一部
X Prize財団は、ほかにもGoogle Lunar X Prize(月探査ローバーの開発レース)や
海面石油回収プロジェクトなど様々なイノベーションを促進する賞金レースを行っている。