読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リバネス研究日誌(らぼのーと)

エッジが立ってると評判です

高コスパのJVC XXシリーズのイヤホンHA-FX1Xに変えて1週間たって感じたこと

前のイヤホンが断線したので買い換えたところ
このイヤホンのいいところを2つ見つけた。
  • 音がでかい(ボリュームを2段階下げて同じ音量になった)
  • 解像度がいい(楽器のおとが分離してスッキリ聞こえる)
おねだん的には2千円台だったので、
コストパフォーマンス的にも当たりだと思った 

もちろん「モンスターケーブルのアレ」に似せてあると思いました。
だってケーブルが赤い。

肝心の音もアレに似せて、低音ズゴー、だろうと容易に想像されるのですが。
予想はいい意味で外れて、バランスよく
コスパ、低音伸び、中高音の解像度を併せ持っていました。


JVCケンウッド ビクター インナーイヤー ヘッドホン HA-FX1X
JVCケンウッド ビクター インナーイヤー ヘッドホン HA-FX1X
クチコミを見る
 
Written by Yusuke Shnozawa