リバネス研究日誌(らぼのーと)

エッジが立ってると評判です

作用素環論の先生にインタビューにいった

こんにちは!こんにちは!
みなさんは「無限の数が並んだ行列」について考えたことありますか?
なんのこっちゃって感じですよね。

この間、無限の数が専門の、東京大学の河東先生のところに取材にいって、記事をかきました
サイエンスメディアsomeoneのサイトにのせています
河東先生は、無限の数についてとっても面白く話してくれました。
物心ついたときから数学でメシを喰うと決めていたというから
とても圧倒されました。

受験数学でおわっちゃいけねえな。ほんとに。

ところで、先生の研究は
専門的には「作用素環論」といって、
「無限に数が並んだ行列が、さらに無限個並んだらどうなるの」
といった疑問をもとに研究しているそうな。

大学の数学が、最先端の物理学に関係があると、よく聞いていたけれども
先生がやっている数学は、
「物理の人だったら30年先くらいにならないと実験できないこと
なんだって。

ぜひ記事を読んでみてください。

記事リンク: 頭に広がる無限の数

あわせて動画メッセージもどうぞ



Written by Yusuke Shnozawa
広告を非表示にする