リバネス研究日誌(らぼのーと)

エッジが立ってると評判です

MacのiCalとGoogle Appsのカレンダーを同期する方法

Lionにアップデートしたので、Exchangeを使ったやり方があるかと思ったけど
iPhoneで使っているm.google.comは動きませんでした。

というわけでCalDavを使ったやり方です。
 
iCalの環境設定→アカウントにて、アカウント追加。
アカウントの種類をCalDavに指定して、下記を設定。

ユーザー名 Google Apps のメールアドレス
パスワード Google Apps アカウントのパスワード
アカウントのURL https://www.google.com/calendar/dav/メールアドレス/user

以上でオッケーでした

よさげな点は
  1. Macでオフラインでも見られる 
  2. オフラインでもアラートが使える
  3. Lionらしく、iCalのフルスクリーンを活用できる
  4. 同期(iCalGoogle Apps)の早さは十分
ブラウザのときと違うのは
  1. 他の人のカレンダーが見られない 
予定の共有とかじゃなくて、
対自分のタイムマネジメントに使うとよさそうです。
気分を変えたい方はぜひ
広告を非表示にする