読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リバネス研究日誌(らぼのーと)

エッジが立ってると評判です

「ヒマラヤ山脈は硬いのか柔らかいのか」 #d21bc

リバネス研究費ディスカヴァー・トゥエンティワン賞を受賞した
名古屋大学年代測定センター今山武志さんが講演するそうです。

きっと面白い研究の話がきけると思うので、
6月3日に都合がつくひとはぜひ参加してみては。

なんたって今山さんはリバネス研究費ディスカヴァー・トゥエンティワン賞の受賞者です。
この研究助成は
  • 熱意のある若手研究者である
  • エッジの効いた研究をしている/したい
  • 書籍化を将来的に検討している
というような人を発掘するための取り組みで、
今回はめでたく今山さんが採択されたのでした。

 ほかにも面白い申請がいっぱいあったのですが、
惜しかったですね。

イベント自体はディスカヴァー・トゥエンティワンのサイトから申し込めますよ。

広告を非表示にする