読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リバネス研究日誌(らぼのーと)

エッジが立ってると評判です

AngelListを使うと複数のインキュベーターのバッチに同時に応募できる

ここまで標準化、自動化されているとは知らなかった。インキュベーターごとの差別化とかは、この段階ではやらないのね。もしくはツテ、コネがモノを言う感じなんだろうか。

 

f:id:y-shinozw:20150605192005p:image

 
質問は一緒
 
記入内容はこんな感じ。
 

f:id:y-shinozw:20150605191953p:image

  1. 会社名
  2. ロゴ
  3. ハイ・コンセプト ピッチ;「私たちは X for Y」的なやつ。「研究機器のAirBnBです!」みたいな喩え。
  4. 会社のウェブサイト
  5. 製品の説明(1000文字) 
 

f:id:y-shinozw:20150605192009p:image

 
ほかに
  1. どこにいるか
  2. 市場
 
インキュベーターへの応募だけでなくファンドレイズ、採用の目的も選べる

f:id:y-shinozw:20150605192012p:image

 
資金調達の場合の入力項目
 

f:id:y-shinozw:20150605191958p:image

 
Valをなんとなく算出してくれるwebアプリがある。
 

f:id:y-shinozw:20150605192001p:image

 
学名を選んだり、市場を選ぶと金額が変わる。
 
Locationに、東京はなかった。
Collegeに東京大学はなかった。