読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リバネス研究日誌(らぼのーと)

エッジが立ってると評判です

【動画あり】高校生が研究発表に挑戦できる環境づくりやってます。

リバネスで、高校生向け研究発表イベント「サイエンスキャッスル」というのをやっています。 ここには自分で考え、自分で研究する高校生がたくさんいました。

リバネスが果たす役割と、5つの提案

仕事始まりを向かえ、事業計画について、やんややんや話をしました。青臭く、自分たちは「何が先端か、どうありたいか?」みたいなのを議論しました。細かいテクノロジーの議論を取り外すと、<提案>みたいにまとめられたので、ここで披露します。 長くなり…

リバネス本社にホタル登場

ホタルがきましたいったいどうしてホタルが来たのか?あしたの実験教室で、小学生に見せるそうです!ディスカバリー研究所について | ディスカバリー研究所 by 最先端科学のリバネスこんなものまで用意しちゃうなんて...ディスカバリー......恐ろしい子!

リバネスの実験教室のふんいき

videogramっていうサービスを使って動画のダイジェストをつくってみたよ。パッと見どんな雰囲気かわかるんじゃないでしょうか。

シンガポールサイエンスフェスティバルにリバネスのコーディネート企画が入っています

かの国の科学のお祭りに、リバネスが企画・コーディネートして実施しているものが5つもあります。シンガポールの科学教育でも、企業の参加はうれしいようで、特に日本企業が科学技術を広めてくれるのは歓迎されています。同僚のアンドリューがサイエンスセ…

今週末に大実験教室展in陸前高田を実施します/CampfireでSuccess感謝!

わたしは普段、株式会社リバネスというところで科学教育を中心とした事業を行っています。同僚に陸前高田出身の者がいたこともあり、縁あって一般社団法人SAVE TAKATAと協力して、東北・教育応援プロジェクトを進めています。このプロジェクトでは陸前高田市…

新しい実験系をつくる

今日はどうやら新しい実験をしているようです。リバネスらしい風景なのですが、今日のはいったいなんでしょう。ペットボトルと泥水?が置いてあります。アンドリューさん、いったいどんなこと考えてるんだ!?机のうえの道具はいったい、なんなんだー

沖縄の「宇宙種帰還式」を楽しむ3つの方法

いよいよ宇宙に行った種が帰ってきました。今度は高校生の手元に渡る番です。実験参加校の高校生なら、これを育てて研究することができます。それにさきがけて4月17日に沖縄で宇宙種帰還式が実施されます。宇宙ファンは必見です。これを楽しむ方法を3つ紹介…

ロボット科学をアキハバラで学ぶ(2/27)

つい先日、リバネスは現役大学生の西田淳さん(JSEC2009科学技術政策担当大臣賞受賞)を所長に迎えて秋葉原に「ロボティクス研究所」を立上げたことを発表しました。今回はその初企画。ROBOTICS LAB 体験教室 のご案内です。小学校3年生~6年生を対象に、「…

「企業の教育CSR活動をどうやって続ける?」…社会貢献とマーケティングについて話し合うシンポジウム

あとひと月後になりますが、私が松戸市の地域コーディネーターとして関わっている事業の報告会としてシンポジウムを開催します。企業のCSR担当者、研究者、理科の先生、教育関係者の方に注目のシンポジウムになると思います。ぜひお申込みください。理科教育…

大実験教室展がJSTサイエンスニュースで紹介されました

内容としては、iGEMの中空糸膜の実験の模様、弊社楠のコメント、マルハニチロの古賀さんのコメント、マルハニチロのDNA抽出実験の様子、筑波大学の割り箸でつくった立体図形、グローバックスさんのリニアモーターカーなどなど動画は以下のリンクからどうぞht…

大実験教室展は「実験教室の見本市」 #daij2010

出前授業が実際どのようなものか、見るまでなかなかわからないものです。特に企業による実験教室は、見る機会はなかなかありません。そんな実験教室を一度にたくさん見られるイベントを行います。その名も 大実験教室展 https://www.leaveanest.com/exp2010/

千葉の中学校で実験教室(2)

「ゴミは小さく」 少なく、ではない。教室に貼ってあった標語は小さくしろと呼びかけていた。そんな学校に伝わる牛乳パックつぶしの方法がある。 写真をみてくれ。こんなにも コンパクトになったじゃないか。

千葉の中学校で実験教室(1)

千葉大病院の先生と協力して実験教室をやりました。 心エコー、アルコールバッチテスト、DNA鑑定と盛りだくさんの内容で、「個人差を知り、正しく考える」ことを体験してもらいました。 先生は医学は科学である。と子供たちに伝えていました。