読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リバネス研究日誌(らぼのーと)

エッジが立ってると評判です

ロシアの女性宇宙飛行士(36)、ISSへ 2013-3-8宇宙関連ニュース

宇宙飛行士エレナ・セロワ(Yelena Serova)さん(36)ロシアで20年ぶりの女性宇宙飛行士、14年に国際宇宙ステーションへNASAがついにスペースインベーダーを発見? - ねとらぼNASAがついにスペースインベーダーを発見? - Ameba News [アメーバ ...イラン、…

宇宙旅行はカップルでいこう 2013-3-4 宇宙関連ニュース

「きぼう」日本実験棟において、Hicari実験を開始しました「きぼう」日本実験棟の温度勾配炉(GHF)を使用して実施する、「微小重力下におけるTLZ法による均一組成SiGe結晶育成の研究*」(Hicari実験)を開始しました。世界初の宇宙旅行者デニスチトー氏2018…

火の鳥みたいな謎の物体 宇宙関連ニュース(2013-2-24)

どう見ても火の鳥! NASAの「太陽観測衛星」が光る謎の物体を激写画像を見ると、その姿はまるで翼を広げた鳥のように見えます。日本を代表する漫画家手塚治虫氏の作品、『火の鳥』を彷彿させます。宇宙旅行者デニス・チトー氏、2018年に有人火星飛行に挑戦か…

ごく普通のサラリーマンが宇宙旅行へ!? 大富豪ではない彼が宇宙に行きたい理由とは 2013-2-21 宇宙関連ニュース

宇宙旅行はいまのところ「運命に導かれた」人だけのもの。例えば宇宙旅行の記事を読み、「そうか、オレはもともと宇宙と結ばれる運命だったんだ」と再認識した彼は速、ダメ元でファウンダーシートに応募することにした。えっ何言ってるの?という感じですが…

宇宙旅行シンポジウムにガンダム富野が登場 2013-2-20宇宙関連ニュース

宇宙旅行に行きたかったら、王子様を待ってないで、自分で乗り物も作り始めろよ!」というマッチョなメッセージが発信されたようですtgtr.ExtendWidget({id:'457544',url:'http://togetter.com/'});セントラルプロフソユーズスタジアム Wikipedia太陽の磁気…

ロシアに隕石落下でみんな大騒ぎ 2013-2-16 宇宙関連ニュース

まじビビった加速する「宇宙民営化」 日本は波に乗れるか(有料会員限定)http://mxt.nikkei.com/?4_10488_331900_6OS社、アンタレスロケット第1段の燃焼試験を延期ソユーズ帰還、絶叫「もう1回」 帰国の星出さん会見ISS・きぼうウィークリーニュース第519…

2013-2-15 宇宙関連ニュース 【芸術】水を通して地球を見る「お地球見」

ISS「きぼう」で地球を見る「お地球見」が行われたそうです。出典 安藤孝浩/JAXA「きぼう」日本実験棟において、文化・人文社会科学利用パイロットミッション『お地球見』(代表提案者:安藤孝浩氏)が実施されました。「お地球見」は、宇宙から水を通して地…

2013-2-14 宇宙関連ニュース プラネタリウム解説コンクール、今年で幕

なんとも残念。また宇宙・天文関連イベントが1つなくなった模様です毎年恒例の「MAPみえこどもの城プラネタリウム解説コンクール」の本選が2月10日に行われた。今年は17組23名が予選に参加し、「かたりべ部門」と「解説部門」に分かれて、8組11名が本選に挑…

2013-2-12 宇宙関連ニュース キュリオシティ、火星を掘る

火星探査機キュリオシティが、ドリルで岩石を掘った!というのが火星探査の歴史におけるハイライトですね新しい探査機メイブンというのも控えているようで、火星探査のネタが重なりましたお知らせ - JOB VACANCY ANNOUNCEMENT - 国立天文台TMT推進 ...国立天…

2013-2-10 宇宙関連ニュース

ソユーズから衛星6機が打ち上げられたそうですがこれでバイコヌール宇宙基地から打ち上げられる商業用ソユーズはこれが最後。南米仏領ギアナにあるギアナ宇宙センターのソユーズ発射台から打ち上げられることになるそうです。ギアナ行ってみたい!wはてな…

2013-2-8 宇宙関連のニュース

近々、小惑星が近づいてきますね。NASAは衝突はない、と発表していますがどうなるでしょうか。また、国立天文台から、2014年の天文暦が発表になり2014年10月8日に、日本でも観察できる皆既月食があると判明しています。山火事で被害受けた豪最大の光学天文台…